クリトリス責め潮吹き官能小説

今日144/昨日461/合計252423

出会い系エロ体験談
風俗嬢との体験談
超ハードSM調教体験談
フェラチオ体験談

ニューハーフ出会い掲示板
調教SM出会い掲示板
えっち友だち募集中
セフレ募集掲示板
即ハメ出会い掲示板
熟女人妻出会い掲示板
エッチな出会い掲示板
スマホ出会い掲示板
全国出会い掲示板
18禁出会い系掲示板
今日出会える掲示板
ご近所出会い募集掲示板


濃厚なレズプレイ(レズビアン20)

[1/4]

自分がレズだと気がついたのは小学生の頃。
私が好きだと思うコは女の子ばかりで、ちっとも男の子を好きになれなかった。
女の子は柔らかくて、可愛くて、すべすべしてて、手を繋いだだけですごくドキドキする。


中学生になって性的衝動を感じるようになっても、私が欲情するのは女の子だけ。
水泳とか体育の着替えなんかは、もうおまんこが濡れちゃって授業どころじゃなかった。
高校生、大学生になっても自分がレズだとは打ち明けられなくて、いやらしい妄想をしながらオナニーするしかなくて。

同じグループにいる美久のことが好きだから、裸で絡み合う妄想をしてはオナニーしちゃうんだけど、イッた後、ものすごい罪悪感を感じてしまって、オナニーに使ったバイブを片付けながらため息をついたりした。
本当はいやらしいことばかり考えている私なのに、仲良しグループの中では『マジメな男嫌い』って思われてて、下ネタとかできない子なんていう扱いを受けてる。

もともと処女なのをからかわれたりするキャラではあったんだけど、私のうちでのパジャマパーティで、みんなの嗜虐心は頂点に達してしまったらしい。
かなりお酒が入っていたせいもあると思うけど、一人が奥手の私に「セックスの悦びを教えてあげよう」とか言い出して、私の服を無理やり脱がせた。
美久もかなり酔っ払ってて、「裕子ちゃん、真面目すぎだよぉ。セックスって気持ちいいんだから」なんて言いながらキスしてきた。
好きなコとファーストキスできたのは嬉しいけど、すごくお酒臭くてクラクラしてくる。


←前のページ次のページ→

[←戻る]


- noa -