クリトリス責め潮吹き官能小説

今日446/昨日710/合計282887

出会い系エロ体験談
風俗嬢との体験談
超ハードSM調教体験談
フェラチオ体験談

ニューハーフ出会い掲示板
調教SM出会い掲示板
えっち友だち募集中
セフレ募集掲示板
即ハメ出会い掲示板
熟女人妻出会い掲示板
エッチな出会い掲示板
スマホ出会い掲示板
全国出会い掲示板
18禁出会い系掲示板
今日出会える掲示板
ご近所出会い募集掲示板


濡れた性器をゆっくりと(レズビアン6)

[9/9]

私の胸はみんなに揉まれ、乳首を痛くなるまで吸われ、ドロドロの愛液を吐き出している性器はいつの間にか剃毛され、みんなと同じようにツルツルにされていました。
もう何もかもが気持ちよくて、藤川さんに一生レズでいることを誓わせられたのも嫌ではありませんでした。

そして、洗礼の儀式の時が来ました。
女性同士じゃないと絶対にできない、ストラップのないダブルディルドを付けた藤川さんが、私の第一の処女を奪いました。
性器に初めて入る異物感は、この人のものになったことを実感させました。
血が少し滲みましたが、先輩役の方が綺麗に舐め取ってくれました。
私はいつの間にか藤川さんのことを、「先生」と言うようになっていました。

次は第二の処女を奪う儀式。
これも先生のダブルディルドで私のアナルは犯されました。
お尻の穴を犯されながら、後輩役の子のペニスバンドで口と喉が犯されます。
やがて私は絶頂を迎え、後で聞いたのですが、失神してしまったそうです。

気がつくと朝になっていました。
朝、目覚めのキスを先生にされ、私は後戻りのできない世界に足を踏み入れたことを実感しました。


←前のページ次のページ→

[←戻る]


- noa -