クリトリス責め潮吹き官能小説

今日147/昨日461/合計252426

出会い系エロ体験談
風俗嬢との体験談
超ハードSM調教体験談
フェラチオ体験談

ニューハーフ出会い掲示板
調教SM出会い掲示板
えっち友だち募集中
セフレ募集掲示板
即ハメ出会い掲示板
熟女人妻出会い掲示板
エッチな出会い掲示板
スマホ出会い掲示板
全国出会い掲示板
18禁出会い系掲示板
今日出会える掲示板
ご近所出会い募集掲示板


変態レズなお姉さんと(レズビアン28)

[1/16]

その日は一晩よく寝付けず、完全に寝不足。
まぁ今日は金曜日。
今日一日耐えれば明日お休み。
と、寝るのを諦めてシャワーを浴びる。
朝ごはんを食べていると、父が珍しく笑顔。
両親は今夜から夫婦で旅行に行くとのこと。
なんだか会社から賞を貰ったんだって。

じゃあ今夜はバカ兄貴と二人っきりか。
兄貴のことは別に嫌いじゃない。
前も両親が実家に法事に行ったときに二人で留守番したけど、格闘ゲームで一晩徹夜するくらいの仲良し。
ただその兄貴は友達と麻雀の約束をしていたらしい。
両親からきつく二人で留守番するように言われて、ハタチも過ぎてるのに口を尖らせて不貞腐れる。
相変わらず子供っぽい。

その日は学校の授業が眠くて眠くて・・・。
さすがに友人たちにも心配された。
それを『恋の病』と一刀両断の親友A美。

「だからそんなんじゃないってば」と声に出し、自分に言い聞かせてみる。

ヘトヘトになり帰宅。
両親はもう出かけた後みたい。
ドラマみたいに作り置きのご飯とかはない。
そんなに気が回る家族じゃないし。
バカ兄貴はまだ帰ってきてないみたい。
とにかくジョギングの時間まで横になる。
ご飯は帰りにコンビニで買ってくればいいや。
制服のままベッドにうつ伏せに飛び乗ると、すぐに眠気が襲ってくる。

何時間経ったんだろう。
LINEの更新音で目が覚める。
部屋の中は真っ暗で、スマホの画面が部屋を照らしている。


←前のページ次のページ→

[←戻る]


- noa -