女の子が読んで濡れる官能小説

今日118/昨日221/合計61353

出会い系エロ体験談
風俗嬢との体験談
超ハードSM調教体験談
フェラチオ体験談

ニューハーフ出会い掲示板
調教SM出会い掲示板
えっち友だち募集中
セフレ募集掲示板
即ハメ出会い掲示板
熟女人妻出会い掲示板
エッチな出会い掲示板
スマホ出会い掲示板
全国出会い掲示板
18禁出会い系掲示板
今日出会える掲示板
ご近所出会い募集掲示板


レズですと言うかバイです(レズビアン6)

[1/5]

高3の凛です、初めまして。

私はレズです。と言うかバイです。
最近は女の子のほうが全然好き。


私、前からクラスに好きな子がいたんです。
(もちろん女の子)
バスケ部のキャプテンで、ボーイッシュですごくかっこいいの。
しかもすごく優しいから、一年生の時から憧れてたんだけど、一緒にいる人とか違うし、いつも見てるだけであまり話したこともなくて。
このまま卒業なのかなあって思うと泣けてきちゃうくらいだった。
でもそんな時、彼女から年賀状が届いたり、話し掛けてくれることが多くなって、すごく嬉しかった。
私は仲がいい友達と居る時は結構お喋りだけど、その子と話す時は恥ずかしくて俯きがちで・・・だから分かっちゃったのかも知れない。

ある日、部活が終って教室に忘れ物を取りに行ったらMちゃん(彼女)がいたの。

私「Mちゃん、まだいたの?」

M「うん、大学の事調べたり勉強してたら遅くなっちゃったんだ」

私「偉いんだね。私まだ全然決まらないんだ・・・」

こんな風に普通に喋ってても、私の心臓は高鳴るばかり。
Mちゃんと二人きりってだけで嬉しくてはずかしくてドキドキが止まらないんです。
そしたら、Mちゃんが私に近寄ってきて言いました。

M「凛ってすごく女らしいよね。髪が長くてきれいで、肌もすごくきめが細かくてさ・・・。私なんかと正反対だよね。いつもいいなあって思ってたんだ」


←前のページ次のページ→

[←戻る]


- noa -