3分でイケるオナニー用官能小説

今日350/昨日939/合計362910

出会い系エロ体験談
風俗嬢との体験談
超ハードSM調教体験談
フェラチオ体験談

ニューハーフ出会い掲示板
調教SM出会い掲示板
えっち友だち募集中
セフレ募集掲示板
即ハメ出会い掲示板
熟女人妻出会い掲示板
エッチな出会い掲示板
スマホ出会い掲示板
全国出会い掲示板
18禁出会い系掲示板
今日出会える掲示板
ご近所出会い募集掲示板


こんにゃくで(レズビアン4)

[1/4]

先日、幼馴染のKちゃんが私の家に来て、二人で色々と仕事の話や恋愛の話をしてた。
いつもの調子でお酒を飲みながら話は盛り上がっていくわけです。
そうしたら、なんだかエッチな話になってきて、「オナニーするの?」って話になって・・。

もちろんこれまでにそんな話になったことはなかったのですが、ついついお酒の力で、言っちゃえと思って、私の告白をしたのです。
というより、実践でお試ししてあげたの。

私「ちょっと用意があるし、さっとシャワーでもして来たら」

K「そうだね。今日はゆっくりさせてもらおうかな」

って感じのノリで、彼女は機嫌よくシャワーを浴びに行きました。
その間に私は、『必殺こんにゃく』を冷蔵庫から取り出し、早速、即席オナニーグッズの製作に取り掛かりました。

まずは三角にカットしたもの、そしてもう一つは、三角にカットした1つの角に2本の切れ目を入れ、2本の切れ目の真ん中部分を切り落としたものを作りました。
深さは約1cm2cmです。
だいたい想像がついてきましたか?
後は、耐熱の器に水を張り、電子レンジで3分ぐらい加熱します。
かなり熱くなりますが、ちょうど人肌(舌の温度)ぐらいの温かさまで水で調整しながら冷まします。


←前のページ次のページ→

[←戻る]


- noa -